RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO
>

ブルース・チャトウィン (Bruce Chatwin)

1940年生まれ。作家。

(最終更新:2009年12月1日)

> 10+1 DATABASE内「ブルース・チャトウィン」検索結果 (3件)

[批評]

デジタル・ブーメラン | 宮田和樹

Digital Boomerang | Miyata Kazuki

...Road, and... ... life itself is a journey to be walked on foot.     Bruce Chatwin 人びとは、突然、知識の遊牧民的採集者と... ...てきたとき、ぼくはドキッとした。OHPにブルース・チャトウィンの『ソングラインズ』の一節が映し出...

『10+1』 No.08 (トラヴェローグ、トライブ、トランスレーション──渚にて ) | pp.135-146

[批評]

ノマドという可能性──トム・マシュラーへの手紙 | ブルース・チャトウィン宮田和樹

Nomadic Alternative: Letter to Tom Maschler | Bruce Chatwin, Miyata Kazuki

...の遺産と負債とを受け継ぐ者なのだ。 1,2──“BRUCE CHATWIN,PHOTOGRAPHS AND NOTEBOOKS”JONATHAN CAPE,LONDON,1993より2... ...、 ブルース・チャトウィン Title: Nomadic Alternative, in Letter to Tom Maschler Author: Bruce Chatwin ©1996 Bruce Chatwin repr...

『10+1』 No.08 (トラヴェローグ、トライブ、トランスレーション──渚にて ) | pp.94-101

[鼎談]

ゆらめく境界あるいはトラヴェローグをめぐって──渚にて | 多木浩二今福龍太上野俊哉

The Wavering Border, or On the Travelogue:On the Beach | Taki Kouji, Imahuku Ryuta, Ueno Toshiya

今福龍太上野俊哉多木浩二今福──本号の特集テーマの一つに「トラヴェローグ(旅行記)」という言葉があがっているわけですが、もちろんこれは、たんに紀行的なテクストと...また、都市と一見かけ離れたところで、ブルース・チャトウィンのように意識的にポストコロニアリテ...

『10+1』 No.08 (トラヴェローグ、トライブ、トランスレーション──渚にて ) | pp.80-93

>10+1編集部推薦

著書・関連書籍

ブルース チャトウィン、Bruce Chatwin(編集), 芹沢 真理子(編集)『ソングライン
(めるくまーる、1994年)

ブルース チャトウィン、Bruce Chatwin(編集), 芹沢 真理子(編集)『パタゴニア
(めるくまーる、1998年)