RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO
>

尾河直哉 (オガワ・ナオヤ)

1958年生まれ。フランス文学。早稲田大学助手。

(最終更新:2013年4月3日)

> 10+1 DATABASE内「尾河直哉」検索結果 (1件)

[翻訳]

心のなかの風景を辿れ 空を見上げて地図を書き直せ 被造物の世界はいまもあなたの心に住んでいる されば一本の線を引き、それを踏み越えよ | ティーベ・ファン・タイエン尾河直哉

Follow the Trail of Visions Look at the Sky and Redraw the Maps A World of Creatures Still Dewells in Your Mind So Draw a Line and Step Over It | Tjebbe van Tijen, Ogawa Naoya

地図は、人間世界の事物、概念、状態、過程、出来事などを空間的に了解するさい助けとなる表象である。表象に用いられる技術はグラフィック・アートや空間モデルから詩、歌、舞踏にまでいたる。地図は地球物理学的現実を再現するばかりではない。それはまた、聖なる空間の形、空想や神話など心の目が探る世界も伝えるのである。 *以上は、J・...

『10+1』 No.04 (ダブルバインド・シティ──コミュニティを超えて ) | pp.177-189

>10+1編集部推薦

著書・関連書籍

フェルナン・ブローデル, ロザリーヌ・ド・アヤラ, ポール・ブローデル、尾河 直哉(編集)『地中海の記憶──先史時代と古代
(藤原書店、2008年)

レミ エス、R´emi Hess(編集), 尾河 直哉(編集)『タンゴへの招待
(白水社、1998年)

イマニュエル・ウォーラーステイン, 浜名 優美、尾河 直哉(編集)『入門・ブローデル
(藤原書店、2003年)