RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO
>

九鬼周造 (クキ・シュウゾウ)

哲学者。

(最終更新:2009年3月31日)

> 10+1 DATABASE内「九鬼周造」検索結果 (4件)

[CONCEPTUAL 日本建築 5]

第五章──関西普請編 | 黒沢隆

Ages of KANSA'I School of Architecture: SAMURAI culture had been grown in far east part of Japan, which fruited to SHOIN Zukuri style, and popularized over Japan under the TOKUGAWA Despotism. However, it was to be swallowed by western (KANSA'I) culture, towards modern ages. | Takashi Kurosawa

...いことも事実だ。 ★七──「粋」と女性原理 九鬼周造の名著『「いき」の構造』(初版一九三〇)が... ...だとはいえまいか。 「いき」の構造 引用図版=九鬼周造『「いき」の構造』(講談社学術文庫、2003)...

『10+1』 No.40 (神経系都市論 身体・都市・クライシス) | pp.306-319

[都市表象分析 29]

都市の詩学──萩原朔太郎のステレオ写真 | 田中純

Urban Poetics: Sakutaro Hagiwara's Stereoscopic Photographs | Tanaka Jun

死んでみたまへ、屍蝋の光る指先から、お前の靈がよろよろとして昇發する。その時お前は、ほんたうにおめがの青白い瞳(め)を見ることができる。それがお前の、ほんたうの...近代という下り坂 ベンヤミンと朔太郎(そして九鬼周造)との資質と素養における親近性については、...

『10+1』 No.47 (東京をどのように記述するか?) | pp.2-14

[鼎談]

建築の技法──つくることの楽しさへ | 今村創平南泰裕山本想太郎

The Art of Architecture: Pleasure of Creation | Imamura Sohei, Minami Yasuhiro, Yamamoto Sotaro

なぜ「技法」なのか? 今村──今回の「建築の技法」という特集は、建築について語る時、建築家によるコンセプトにそのまま寄り掛かるのではなく、また建築の技術について...てきている感じがあります。技法を考える時、九鬼周造の『いきの構造』ではないですが、すごく洗練...

『10+1』 No.35 (建築の技法──19の建築的冒険) | pp.72-87

[インタヴュー]

「桂」/タウト──重層的なテクストとしての | 磯崎新日埜直彦

KATSURA/ Taut: As a Multilayered Text | Isozaki Arata, Hino Naohiko

Electa社版『KATSURA』の成立と構成 日埜直彦──前回は岸田日出刀を中心として日本におけるモダニズム受容の最初期の状況について話していただいたのですが...ハイデガー批判をした哲学の先生がいました。九鬼周造の推薦でしたが、戦争中にドイツ人で大学でそ...

『10+1』 No.42 (グラウンディング──地図を描く身体) | pp.147-157

>10+1編集部推薦

著書・関連書籍

いきの構造
(、1930年11月1日)