RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO
>

INTERIOR DESIGN──空間の関係・イメージ・要素

内田 繁(編集), 沖 健次(編集)
六耀社、2003年、159ページ
ISBN=489737443X

> 10+1 DATABASE内「INTERIOR DESIGN──空間の関係・イメージ・要素」検索結果 (3件)

[論考]

スタルク・デザイン | 沖健次

Phillipe Starck Design 1980-1994 | Oki Kenji

現代社会におけるひとつの特性として、デザインによって表わされてきた現象のようなものがある。それは、デザインの力あるいはデザインによって築かれてきた人間の感性的欲望の総称のようなものである。それらは、幾世代もの人間の進化と経験の過程により蓄積され変化したものであるのだが、デザインという現象を作り出すデザイン自身も、同様の...

『10+1』 No.02 (制度/プログラム/ビルディング・タイプ) | pp.11-16

[論考]

「空間」と「経済」のデュアリティ 五〇—六〇年代アメリカ・アーバニズムの深層 | 唯島友亮

Duality of "Space" and "Economy": The Depth of United States Urbanism in the 50s and 60s | Yusuke Tadashima

...つの要素に分類・記号化してミッドタウンの交通状況をグラフィカルに示すとともに、そうした要素を... ...市のコア」として構想されていた。そこで重要な要素として使用されたスペースフレームのアイディア...

『10+1』 No.50 (Tokyo Metabolism 2010/50 Years After 1960) | pp.161-172

[キーワード]

90年代都市・建築キーワード/キーパーソン | 南泰裕瀧本雅志松田達

Urban/ Architecture Keywords and Key Persons of the 90s | Minami Yasuhiro, Takimoto Masashi, Matsuda Tatsu

...(三次元CADもすでに出回っているが)、もはやイメージスケッチから、モデリング、レンダリングに至... ..., FARMAX, 101Publishers, 1998.アーキペラゴ 広義では、諸要素の空間的なネットワークのあるあり方、あるいは...

『10+1』 No.19 (都市/建築クロニクル 1990-2000) | pp.68-87