RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO
>

血の伯爵夫人 (2)

アンドレイ・コドレスク、赤塚 若樹(編集)
国書刊行会、1998年、335ページ
ISBN=4336040265

> 10+1 DATABASE内「血の伯爵夫人 (2)」検索結果 (1件)

[批評]

ぼくの生涯の余白に | アンドレイ・コドレスク

Adding to My Life | Andrei Codrescu

ぼくの三冊めの自伝の第一章では、語り手──つまりぼく自身──が自伝についての世界最高の権威諸氏をまえに、これからスピーチをはじめようとしている。 それ以前の二つの自伝は偶然の産物だったが、いずれもはじまりに置かれているのは、人の生涯を判定する専門家のまえに立つという事態だった。最初の自伝は『心ならずの天才の生涯とその時...

『10+1』 No.08 (トラヴェローグ、トライブ、トランスレーション──渚にて ) | pp.102-110