RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO

HOME>BACKNUMBER>『10+1』 No.24>ARTICLE

>
フィールドワークの方法──ランドスケープ批評宣言の布石として landscape network901 | 山内彩子+石川初+小池孝幸+高橋靖一郎+木下剛+松永理恵+近藤卓
The Methodology of Fieldwork: In Preparation for a Critical Declaration on Landscape──landscape network901 | Yamauchi Ayako, Ishikawa Hajime, Takayuki Koike, Seiichiro Takahashi, Kinoshita Takeshi, Rie Matsunaga, Taku Kondo
掲載『10+1』 No.24 (フィールドワーク/歩行と視線) pp.109-121

公開を制限しています

>山内彩子(ヤマウチ・アヤコ)

1969年生
岩城造園設計部所属。

>石川初(イシカワ・ハジメ)

1964年生
株式会社ランドスケープデザイン勤務、登録ランドスケープアーキテクト(RLA)、関東学院非常勤講師。ランドスケープデザイナー。

>小池孝幸(コイケ タカユキ)

ランドスケープデザイナー。

>高橋靖一郎(タカハシ セイイチロウ)

1967年生
株式会社 LPD。ランドスケープデザイン。

>木下剛(キノシタ・タケシ)

1967年生
千葉大学大学院准教授。ランドスケープ・プランニング。

>近藤卓(コンドウ タク)

近藤卓デザイン事務所。ランドスケープデザイン。

>『10+1』 No.24

特集=フィールドワーク/歩行と視線