RUN BY LIXIL Publishingheader patron logo deviderLIXIL Corporation LOGO

HOME>BACKNUMBER>『10+1』 No.19>ARTICLE

>
アパルトヘイト撤廃と南アフリカ・タウンシップの景観の変貌 | オーウェン・クランクショー+スーザン・パーネル+日比野啓 訳
Interpreting the 1994 African Township Landscape | Owen Crankshaw, Susan Parnell, Hibino Kei
掲載『10+1』 No.19 (都市/建築クロニクル 1990-2000) pp.204-209

公開を制限しています

>オーウェン・クランクショー(オーウェン・クランクショー)

ケープ・タウン大学教授。南アフリカにおける人種と階級的区分の関係を研究。

>スーザン・パーネル(スーザン・パーネル)

1960年生
ケープタウン大学教授。都市地理学研究者。南アフリカ、特にヨハネスブルグの人種隔離の歴史について考察。

>日比野啓(ヒビノ・ケイ)

1967年生
成蹊大学文学部准教授。アメリカ演劇・大衆文化論。

>『10+1』 No.19

特集=都市/建築クロニクル 1990-2000